人間として最高次元である5次元アセンションの条件とは?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

今回の「アセンション大全」は・・・
「人間として最高次元である5次元アセンションの条件とは?」
というテーマでお届けしますね。

情報源(神様)によると5次元にアセンションしている人は、全世界でわずか数百名程度しかいないそうです。5次元は人間としての最高次元になるため、かなりハードルは高くなります。

それで5次元にアセンションするためには、2つの大きな課題をクリアする必要があります。その2つの課題とは「愛」と「調和」になります。5次元アセンションにおける「愛」は、要素としては4つあります。

(1)慈愛
(2)利他愛
(3)利己愛
(4)罪障

「愛」には「自愛」という愛もありますがこの自愛は自分のことを愛することになるため3次元アセンションのテーマになります。ここでは、5次元アセンションにおける「愛」にフォーカスしてお伝えしますので、3次元アセンションに関係がある「自愛」に関してはこちらの記事を参考にしてくださいね。

■人間の魂が最初にクリアすべき課題とは?

ここでは、上記4つの要素をとても簡単に解説しておきますね。

(1)慈愛とは、無条件で何かしてあげたいという思いが自然に湧き上がってくるような深い愛情のことです。
(2)利他愛とは、他人の利益を考えた言動をすること。人間にとっての一番の利益は魂の成長なので魂の成長に貢献するような言動が利他愛になります。
(3)利己愛とは、自分の利益ばかり考えていること。これは手放す必要がある愛になります。
(4)罪障とは、成仏の妨げとなる悪い考えや行いのこと。これも手放す必要があります。

これら4つの課題が合格点に達したら、5次元アセンションにおける「愛」の課題をクリアしたことになります。

次に5次元アセンションの課題には、大きなテーマとして「調和」があります。この調和を細分化すると以下4つの要素に分解することができます。ここでは、詳細説明は割愛して、その4つの要素のみ記載しておきますね。恐らく解説を加えなくても何となく意味は分かると思います。

ただ、課題として合格点に達するためには、深く理解し実践できるようになる必要があります。その詳しい内容に関しては、追々解説していきますね。「調和」の課題をクリアするために必要な4つの要素とは?

(1)信用
(2)尊重
(3)寛容
(4)感謝

これら4つの要素がそれぞれ合格点に達したら、5次元における「調和」の課題をクリアしたことになります。今回の内容を簡単にまとめると・・・

●5次元アセンションの大きな課題は2つある
●その2つは「愛」と「調和」
●愛の課題は細分化すると4種類ある(慈愛・利他愛・利己愛を手放す・罪障を手放す)
●調和の課題は細分化すると4種類ある(信用・尊重・寛容・感謝)

ということになります。「愛と調和」はとても重要なテーマになりますので、今後更に詳しい情報を発信して行きますね。

次の記事では、天国と地獄は存在するのか? 霊界の構造はどうなっているのか?という内容をお伝えしたいと思います。なお、今回の記事に関しては、動画でも解説していますので宜しければこちらの動画もご覧ください!2020年6月頃の撮影になります。

「アセンションの超秘密」を無料公開中!

波動を上げて神がかりに幸運を引き寄せる!
「アセンションの超秘密」オンライン講座を無料公開中
宜しければ画像をクリックして詳細ページをご覧ください
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プッシュ通知