4次元アセンションの課題とは?(後編)

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

今回の「アセンション大全」は・・・
【4次元アセンションの課題とは?(後編)】
というテーマでお届けしますね。

魂には次元があり、2次元まで次元上昇すると初めて人間として地上界(いわゆる地球のこと)に生まれることができます。

2次元から3次元、4次元へとアセンションしていくわけですがより高次元にアセンションするためには、いくつもの課題をクリアする必要があります。

3次元アセンションの主な課題は
●自己受容
●自愛
でした。

前回からは、4次元アセンションの課題に関して前編と後編の2回に分けて、その概要をお伝えしています。

現在、地球上にいる人で4次元以上にアセンションしている人は2%程度しかいません。それだけハードルが高い課題になります。

宜しければこちらの動画をご覧頂き、4次元アセンションに関する課題の理解を深めてください(後編の動画になります)。

なお、前編の動画を見ていない方はこちらからご覧ください。

4次元アセンションの課題とは?(前編)はこちら!

次の記事では、
【価値創造の具体的な事例(前編)】
というテーマでお届けしたいと思います。

また、次の記事でお会いしましょう(^^)

神がかりな成功法則

神との対話と現代版の修行で完成した!
「神がかりな成功法則」とは?

関連記事

  1. 価値創造における計画とは?【前編】

  2. 価値創造における努力とは?

  3. 価値創造の具体的な事例(後編)

  4. 内省力とビジネス力を高める! ある診断ツールとは?

  5. 価値創造における継続とは?

  6. 4次元アセンションの課題とは?(前編)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プッシュ通知